ホーム > 沢水米について > 沢水米はなぜ安心でおいしいのか

沢水米はなぜ安心でおいしいのか

塩沢の沢水米が安全でおいしい6つの理由

沢水米は水が違う!

沢水米はその名の通り、山の栄養をたっぷり含んだ沢水だけを使用して作られています。

生活用水が100%混じらない、ミネラル豊富な沢水と、塩沢の生んだ豊かな土壌が安全でおいしいコシヒカリを作ります。

人と環境にやさしい減農薬

沢水米は農薬を極力使用しない、減農薬で生産します。そうすることで、食べる人にやさしいだけでなく環境にもやさしく、さらに稲本来の力を引き出してくれます。

生産者の目が行き届く希少な生産

沢水米の育つ塩沢には区画整備された真四角の田んぼはなく、地形上手間のかかる米作りになります。

なかでも、手間がかかるため近年では減少しているはさかけ米は、生産量も希少です。そのぶん、沢水米は生産者の目がしっかりと行き届き、丹精込めた米作りが行われています。

»棚田のはさかけ米

山深い里ならではの寒暖の差

お米作りには気温も重要です。高柳町塩沢は柏崎市街地から約20キロ程内陸に進んだ山間地で、日中は温かく気温が高くても夜間の気温は低め。

山間ならではの寒暖差がじっくりゆっくりとおいしいお米を作ります。

品質管理

沢水米は収穫後、玄米保冷庫での低温貯蔵により適温で保管されています。こうすることで虫が付きにくく、新鮮なまま保つことが出来ます。

精米したてを送ります!産地塩沢から直送

実はお米は精米から月日が経つと酸化が進み、味や食感さえ精米したてのお米とは遥かに違います。新鮮なお米=精米したてのことです。安全でおいしいお米で豊かな食生活を送りましょう。


塩沢の沢水米コシヒカリは、お客様の注文があってから精米し、
新鮮なお米をお客様にお届けします。